とちぎ福祉サービス第三者評価推進機構

ホーム > 事業所を探す > 検索結果 > 評価結果

福祉サービス第三者評価結果


■第三者評価機関名
特定非営利活動法人 InternationalSocialServiceCultureCenter
■施設・事業所情報
名称 栃木市おおつか保育園 種別 保育所
代表者氏名 大塚 順子 利用人数(定員) 79(60)
所在地 〒328-0007
栃木市大塚町640-1
TEL 0282-27-5343
■実地調査日
平成26年10月9日(木)
■総評
◇特に評価の高い点
〇市統一の保育過程に保育理念方針、目標がきちんと明文化され、
それに沿った保育が丁寧に実施され、一人ひとりの子供に対する
個別指導計画(すくすくシート)を作成し、保育サービスに活か
している。

〇子どもを尊重した保育に心掛け、子ども一人ひとりの目標に沿った保育がなされ、毎日の朝礼時に職員全員が携帯する「保育手帳」により全職員が共通認識を図りながら保育サービスを行っている。
 また、「園だより」の他「園長通信」を発行して保護者との連携を深めている。

〇子どもの安全確保について、各安全対応マニュアルが整備されており、災害時対応マニュアルで毎月の避難訓練と備蓄の定期的確認をして、さらに保護者に参考資料を渡し引渡し方法の確認をしている。
また、地域とのコミュニケーションを大切に心がけており、災害時なども協力できるように地域の第1避難所にもなっている。
◇改善を求められる点
〇公立の保育所であるため、保育に関する情報収集は市当局からだけ
であり、地域の福祉や子育てのニーズに基づき子育て支援に取り組ん
でいるが十分でない。
更に地域の福祉、子育てニーズを把握して、地域の子育て拠点として
の充実を図ることを期待したい。

〇職員の研修は市共通の「研修会に望む姿勢」が打ち出されて研修
計画が立てられ、受講・発表されているが、今後内部での園内研修
を充実化して共有され職員の資質の向上に向けた取り組みに期待したい。
■第三者評価結果に対する施設・事業所のコメント
今回、第三者評価を受けたことによって、保育業務全般を見直す良い機会になりました。当園は、地域との交流事業を継続的に取り組んできていますが、なお一層の取り組みの必要性を感じました。特に地域の福祉や子育てのニーズを把握し、地域に開かれた保育園をめざし努力していきたいと思います。さらに、園内研修の充実をはかり、職員の共通認識のもと資質の向上に向け努力していきたいと思います。
■第三者評価結果
 
  別紙の「第三者評価結果」に記載している事項について公表する。