とちぎ福祉サービス第三者評価推進機構

ホーム > 事業所を探す > 検索結果 > 評価結果

福祉サービス第三者評価結果


■第三者評価機関名
特定非営利活動法人 InternationalSocialServiceCultureCenter
■施設・事業所情報
名称 特別養護老人ホーム さつき荘 種別 特別養護老人ホーム
代表者氏名 半田 昇 利用人数(定員) 80
所在地 〒322-0011
栃木県鹿沼市白桑田254-7
TEL 0289-76-2959
■第三者評価の受審状況
評価実施期間 平成29年7月3日(契約日)~ 平成29年12月29日(評価結果確定日)
受審回数(前回の受審時期) 3回 (平成25年度)
■総評
◇特に評価の高い点
・施設の基本方針及び中長期計画に沿って、必要な人材の確保や人員体制について具体的なプランが確立され、人事管理がなされている。また人事考課制度の導入や職員の就業状況や意向を把握し、分析の上で評価しているためか職員の定着率も高い。県内でも少ない外国人介護士も積極的に採用し、育成することで大きな力となっている。
・職員のサービスの質の向上を図るため、研修計画が策定され、外部研修の参加はもとより施設内研修が毎月一回テーマを設定、実施され、より良い福祉サービスが提供できるよう質の向上に努めている。
・地域の歯科医師、歯科衛生士と協力し、定期的な訪問診療を施設内で受診することができ、口腔ケアの指導を受け、各個人のケア計画に活かされている。
◇改善を求められる点
・組織の目標や方針については明文化され、各ユニットはユニット目標を設定し、組織運営が図られているが、職員一人ひとりの育成に向けた取組みは、研修計画に基づいたものは有るが、今後は更に各ユニット目標とともに整合性の取れた個人目標の設定を進めいくことを期待したい。
・理念の中で地域福祉の拠点となる事を表明しており、地域の祭りや運動会等地域住民との交流は行われているが、今後は更に地域住民の交流はもちろん施設における様々な機能等について積極的な啓発活動を展開し、地域と一体になった施設づくりを期待する。
■第三者評価結果に対する施設・事業所のコメント
今回の第三者評価の受審は3度目となります。法人の基本理念、基本方針を軸とし、サービスの提供を行ってまいりましたが、まだまだ不足している点があります。評価項目の自己評価を行う事は、私達のサービスの振り返りであり、良い点・足りない点が明確になります。加えて評価調査者の方から頂く結果で課題がみえてきます。この課題を今後の運営上の目標にあげ、サービス向上へと取り組んでまいります。また、良い評価を頂いた点については励みとし、異なる満足のお声が頂けるよう努力してまいります。評価調査者の皆様には前向きなご意見を頂き、サービス向上について親身になって考えて下さっている事が良くわかりました。ありがとうございました。
■第三者評価結果
 
  別紙の「第三者評価結果」に記載している事項について公表する。