とちぎ福祉サービス第三者評価推進機構

ホーム > 事業所を探す > 検索結果 > 評価結果

福祉サービス第三者評価結果


■第三者評価機関名
特定非営利活動法人 InternationalSocialServiceCultureCenter
■施設・事業所情報
名称 すぎなみき学園 種別 施設入所支援
代表者氏名 峯山 敏正 利用人数(定員) 30
所在地 〒321-1102
栃木県日光市板橋2610番地1
TEL 0288-27-3100
■第三者評価の受審状況
評価実施期間 平成29年10月2日(契約日)~ 平成30年1月31日(評価結果確定日)
受審回数(前回の受審時期) 1回 (今回が初回)
■総評
◇特に評価の高い点
・施設長は常日頃より利用者と職員には自ら積極的に話しかけを行い、利用者及び職員の要望や意見の把握に努め福祉サービスの支援に活かしている。職員においては適正な助言や指導により信頼関係が出来ており、その事については職員アンケート調査からも明らかになっており、施設長の強力なリーダーシップのもと利用者支援や職員育成が図られている。
・本法人は障害者の地域生活支援拠点施設として、平成29年12月に県西地域圏域として初めて開設し、相談支援やグループホーム、短期入所や全国でも珍しい美容室に取組むなど先駆的な事業を展開している。また、地域貢献として地域住民に地域交流スペースを設置し、地域住民に貸し出すことや企業主導型の保育園も設け、一般からの受け入れも行っている。災害時には障害者の避難所としての活用も想定し、地域の拠点施設としてその役割を担っている。
◇改善を求められる点
・職員一人ひとりの育成については各部門のチーム内においては話し合いを行い、目標を設定し、支援に取り組んでいるが、職員一人ひとりの目標の設定は未実施であり、定期的な自己評価を実施し、分析、検証のうえ職員個別の目標設定が出来るよう期待する。
・利用者からの意見、相談に対して迅速に対応する意識は整っているが、マニュアル化はされておらず、すべての職員が迅速に対応出来るようマニュアル化を図れるよう期待する。
■第三者評価結果に対する施設・事業所のコメント
今回の訪問調査、誠に有難うございました。
初めて福祉サービス第三者評価を頂き、今後において当法人(当施設)の自信をもって伸ばしていく長所の部分と、新たに取り組んでいくべき課題が明確になったことで、目標の設定がしやすくなりました。
PDCAの4段階を繰り返し実践していき、各段階のレベルを向上させて、業務を継続的に改善していきます。そして、利用者様の更なる福祉サービスの向上に努めていきます。
今後においても、ご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。
■第三者評価結果
 
  別紙の「第三者評価結果」に記載している事項について公表する。