とちぎ福祉サービス第三者評価推進機構

ホーム > 事業所を探す > 検索結果 > 評価結果

福祉サービス第三者評価結果


■第三者評価機関名
特定非営利活動法人 InternationalSocialServiceCultureCenter
■施設・事業所情報
名称 かしわ荘 種別 施設入所支援
代表者氏名 森田 明子 利用人数(定員) 120
所在地 〒326-0143
栃木県足利市葉鹿町2245番地
TEL 0284-62-0227
■第三者評価の受審状況
評価実施期間 平成29年9月1日(契約日)~ 平成30年1月31日(評価結果確定日)
受審回数(前回の受審時期) 1回 (今回が初回)
■総評
◇特に評価の高い点
本施設は120名定員の大規模な施設である。利用者の平均年齢も58歳と高齢化が進み利用期間も24年と長期間になり重度化もありその対応にせまられる中、日中活動の充実や介護技術の講習のほか、施設内研修により人材育成を図る等将来に向けた課題解決に取り組んでいる。
 利用者のプライバシー保護に配慮した研修会・身体拘束ゼロを実現するための基本方針を掲げ、さらなる、マニュアルの見直しも行われ、事故防止の取り組みやヒヤリハットの報告などについて、職員の情報共有が行われている。安全安心の支援のために事故防止委員会により早急な対策検討と、感染症の予防や発生についても速やかな予防策が行われ、全職員共有と周知徹底が図られている。災害時における安全確保の対策として毎月避難訓練が実施されている。

◇改善を求められる点
事業計画は各職員より施設運営関係要望書により、それを基に管理者等でヒヤリングを実施、検証して単年度の事業計画が策定されている。しかし、中長期的な〔計画ビジョン〕はそれぞれ管理者の考えは持っているが、書面になく明文化されていないため、単年度事業計画は前年度の検証や分析が行われず作成している。今後は中長期的な〔計画ビジョン〕を策定し、それらを踏まえた計画づくりを期待する。
■第三者評価結果に対する施設・事業所のコメント
調査ありがとうございました。
今回の第三者評価を受け、我々の業務で不足している所を改めて認識することができました。「理念」の大切さ、あらゆる場面でPDCAを構築すること及びそれを記録していくことの意義、等です。
評価結果をもとに私たちなりに改善を繰り返し、利用者様にさらに満足していただける事業所を目指し精進していく所存です。
■第三者評価結果
 
  別紙の「第三者評価結果」に記載している事項について公表する。